○工事請負契約に係る入札結果等の公表要領

平成16年9月6日

訓令第4号

1 公表の対象とする工事

与那国町が発注するすべての工事

2 公表の内容

(1) 一般競争入札に付した場合

① 一般競争入札参加資格を確認した業者名

② 一般競争参加資格確認後に入札者名、各入札者の各回の入札金額、落札者名及び落札決定額並びに地方自治法施行令第167条の2第1項第6号の規定により随意契約によることとした場合における契約の相手方及び契約金額

③ 予定価格

④ 最低制限価格

(2) 指名競争に付した場合

① 指名業者名

② 入札者名、各入札者の各回の入札金額、落札者名及び落札決定額並びに地方自治法施行令第167条の2第1項第6号の規定により随意契約をした場合における契約の相手方及び契約金額

③ 予定価格

④ 最低制限価格

(3) 随意契約によることとした場合(不落随契を除く)

① 契約の相手方

② 契約金額

③ 予定金額

3 公表の時期

(1) 一般競争に付した場合

競争参加資格確認後なるべく早期に2(1)①に掲げる事項を、落札者の決定後又は契約の相手方及び契約金額の決定後なるべく早期に2(1)②に掲げる事項を、契約の締結後なるべく早期に2(1)③、④に掲げる事項を公表するものとする。

(2) 指名競争に付した場合

指名決定後なるべく早期に指名業者名を、落札者の決定後又は契約の相手方及び契約金額の決定後なるべく早期に2(2)②に掲げる事項を、契約の締結後なるべく早期に2(2)③、④に掲げる事項を公表するものとする。

(3) 随意契約によることとした場合

契約の相手方及び契約金額の決定後なるべく早期に2(3)①、②に掲げる事項を、契約の締結後なるべく早期に2(3)③に掲げる事項を公表するものとする。

4 公表の場所

役場内の掲示場において公表するものとする。

5 公表の方法

(1) 一般競争に付した場合

2(1)①については「一般競争入札参加資格確認申請者一覧」(別紙1)を、2(1)②については「閲覧用入札結果書」(別紙2)を、2(1)③、④については「閲覧用入札結果書」(別紙2)の余白に追加記入したものを閲覧に供するものとする。

(2) 指名競争に付した場合

2(2)①については「建設業者指名表」(別紙4)を、2(2)②については「閲覧用入札結果書」(別紙2)を、2(2)③、④については「閲覧用入札結果書」(別紙2)の余白に追加記入したものを閲覧に供するものとする。

(3) 随意契約によることとした場合(不落随契を除く)

2(3)①、②については「閲覧用見積結果書」(別紙3)を、2(3)③については「閲覧用見積結果書」(別紙3)の余白に追加記入したものを閲覧に供するものとする。

6 閲覧期間

閲覧期間は公表のあった日から3ケ月間とする。

7 閲覧場所

当該課で行う。

8 小規模な工事の取扱い

契約金額が1,000万円未満の工事については、2、3、5及び6規定に係わらず2(2)①~④及び2(3)①~③について適宜の方法により公表するものとする。

附 則

この要領は、公布の日から施行し、平成16年4月1日より適用する。

画像

画像

画像

画像

工事請負契約に係る入札結果等の公表要領

平成16年9月6日 訓令第4号

(平成16年9月6日施行)

体系情報
要  綱/第9編 設/第1章
沿革情報
平成16年9月6日 訓令第4号